フィギュアって、その手の趣味に熱狂しているときは凄く良いものなんですが、飽きると「なんでこんなの買ったんだろう・・?」と思うときがありますよね。

筆者は「けいおん!」「俺妹」などがアニメ放送されている時期が一番オタクだったので、当時のフィギュアが大量に残っていました。
ほんの一部ですが↓↓

自分のフィギュアの画像

 

最近になって、上記のように飾っても押し入れに収納しても、どちらにせよスペースを圧迫するフィギュアを邪魔に感じ、売ることを決意。

 

しかし、一概に「売る」といっても様々な方法があり、「結局どこで売るのが一番お得で簡単なのか?」という疑問が出てきます。

 

きっとあなたも、そんな疑問を抱えているからこの記事を読んでいるのでしょう。

 

そこで、この記事では「世の中に存在するほぼ全ての方法」を使ってフィギュアを売った経験があり、なおかつ元リサイクルショップ店員でもある筆者が、「最もお得で簡単にフィギュアを売る方法」を紹介します。

 

ぶっちゃけ、どこで売るのが一番良いのか?系の問題は、実際に使ったことがある人間の意見を鵜呑みにした方が、絶対に失敗だけはしないのでおすすめですよ。

 

記事を読むのに掛かる時間
じっくり読みの場合:2分半
流し見の場合:1分

 

スポンサーリンク

最もおすすめなのは「ネット宅配買取」

買取といえば最初に思い浮かぶのは「リサイクルショップ」だと思いますが、正直おすすめはできません。

「お店まで運ぶのがめんどくさい」「安く買い取られる」等の理由で、筆者はリサイクルショップで売るのをやめました。

なるべく人件費や運営費に回したいと考えている店が多いので、買取価格は考えられる限りで最少額を提示されてしまいがちです。

 

経営者視点でいえば当たり前っちゃ当たり前ですが、売る側の人間としてはいい気はしませんよね。

 

そんなこんなで、筆者が最もおすすめする方法は「ネット宅配買取」です。

ネット宅配買取ってなに?

言葉通り、ネットで買取の申し込みをして、宅配業者にフィギュアを持って行ってもらいそのまま買取するサービスです。

Amazonみたいな通販の買取バージョンっていう認識で大丈夫です。

 

今後、間違いなく宅配買取は「流行ります」。

 

というのも、Amazonや楽天、zozoなどで買い物をするのが一般的になったのは、ここ数年の出来事ですよね。

それらの媒体が流行した理由は、「家から出たくない」「お店に行くのが面倒くさい」などの現代人の考えからです。

 

これは、通販だけでなく、「買取」にも全く同じことが言えます。

 

フィギュアを何十体も抱えて、リサイクルショップに持ち込むのは、正直面倒臭いです。

 

人間誰もが楽をしたいですから、そんな便利な方法があるならそりゃ使いますよって話ですね。

なぜ宅配買取がおすすめなのか?

では、今度は「なぜこのネット宅配買取がおすすめなのか」を説明します。

買取までの作業が圧倒的に簡単だから

買取をする上で、査定金額の次に気になるのが「手間」だと思います。

リサイクルショップで売る場合は、「店舗に持っていく」というのが一番のネックでしょう。

 

近場にそういった施設があれば簡単かもしれませんが、車で30分以上走らないと無い人も多いはず。

 

実際、筆者はド田舎に住んでいるので、最寄りのリサイクルショップでも30分は掛かります。

 

しかし、ネット宅配買取ならそんな心配はいりません。なぜなら、言葉通り自宅まで集荷をしにきてくれるからです。

 

ネット宅配買取は、基本的にどのサイトも下記の手順で買取をすることになります。

 

買取の手順
1.売る商品を決める
2.HPから買取依頼を出す
3.買取サイトから送られてきた無料宅配キットに入れるか、自分で梱包して発送
4.サイト側が査定
5.査定金額に不満がなければそのまま振り込みや郵送で現金を受け取る

 

要は、売るフィギュアを段ボールに詰めたら、あとは宅配業者に全てお任せなんです。

実際に使ってみると分かりますが、めちゃくちゃ楽です。

 

売るフィギュアの数が多ければ多いほど自分で運ぶのは面倒になりますからね。

もちろん、宅配に掛かる費用はなく、9割以上のサイトは完全無料です。

費用が一切かからないから

宅配自体が無料なのは勿論のこと、詰める用の段ボールやガムテープなども無料で提供してくれますし、送料も掛かりません。

そのため、ネット宅配買取と聞くとなんとなくお金が掛かりそうなイメージがありますが、実際は1円たりとも掛からないのです。

リサイクルショップより高価買取してくれるから

リサイクルショップと違って実店舗がないので、人件費や運営費に経費を回す必要がなく、高価な買取を実現できています

それだけでなく、ネット宅配買取の場合は「フィギュア査定のプロ」が査定をしているので、リサイクルショップよりも適正な価格を出してくれます。

 

ぶっちゃけ、リサイクルショップは取り扱っているジャンルも多いので、フィギュアの最新の相場を分かっているかどうか怪しいレベルだと思います。

 

人気商品ならネットで調査をしているかもしれませんが、不人気商品の相場までは追えていないでしょう。

 

なんだかんだでこれが一番の決め手になりますね。どうせ売るなら1円でも高い方が良いに決まってますから。

査定額アップキャンペーンを常におこなっている

大手リサイクルショップなどとは違い、ユーザーもまだまだ少ないですから、宅配買取専門のお店は客集めとリピーター狙いに尽力しています。

そのため、ほとんどのサイトが「〇〇個以上なら何%アップ」とか「リゼロシリーズは超高額買取!」みたいなキャンペーンをほぼ常に開催しています。

 

「ほぼ常に」というのがポイントで、いつ売ってもお得に買取してくれるのです。(お店にもよります)

 

素の買取価格が高いだけでなく、こういったキャンペーンを常に行っているので、最終的な査定額にリサイクルショップとは大きな差が出るのです。

スポンサーリンク

サイトを選ぶ基準は載せている「買取価格の数」

フィギュアのネット宅配買取サイトは多く、筆者が知っているだけでも10サイトくらいはあります。

そんなに多いならどのサイトを選べばいいかわかんねえよ!という人へ、サイトを選ぶ判断基準を教えます。

 

前提として、「送料などの費用が完全無料」「自宅まで集荷しにきてくれる」「箱ナシでもOK」なんてことはもはや当たり前なので、それらを満たしていないサイトはそもそも視野に入れていません。

 

じゃあどこで判断すればいいかというと、載せている買取価格の数を多いかどうかです。

 

買取価格を公開するのは、そのサイトの自信を表しています。1件も載せてないなんてのは、これもまた論外ですね。

いくつかの人気商品をピックアップしているだけのサイトもダメです。

買取価格に自信がないから、それしか載せられないのでしょう。

 

どこよりも高価買取できる自信があるなら、できるだけ多くの商品の買取価格を載せるはずですよね。

当然、そうした方が売りに来てくれるユーザーも増えますから。ですので、サイトを選ぶときは載せている買取価格の数で判断しましょう。

筆者イチオシのネット宅配買取サイト2選

とはいえ、何十個も存在するサイトを一々見てられないのも事実。

そこで、元リサイクルショップ店員である筆者イチオシのサイトを二つ紹介します。

 

特にこだわりがない場合、これから紹介する2サイトのどちらかを使えば間違いはありません。

 

第1位.もえたく!

フィギュア買取

筆者がおすすめするサイトの圧倒的第1位はもえたく!です。

実は筆者は、このサイトしか基本的には使っていません。

「費用が一切かからない」「お得すぎるキャンペーン」などの理由で、他サイトを使う意味がないレベルです。

お得すぎるキャンペーンというのは、「未開封なら買取価格が10%アップ」「開封済みでも美品なら減額なし」みたいなことを頻繁にやっています。(詳細は後ほど解説します)

他サイトのキャンペーンは「買取数が30個以上」とか「査定金額が3000円以上」とかの、結構厳しい条件があるんですけど、もえたく!は実質無条件みたいなもんです。

 

申し込みも簡単で、初めて利用する方でも5分掛かりません。

 

またお店の名前からも分かる通り、特にオタクの利用者が多く、2chでも密かに話題になっているお店だったりします。

 

では、もえたく!のどこが凄いのか、一つずつ見ていきましょう。

ダンボールを無料で貰える

もえたく!では、ダンボールを最大20個まで完全無料で貰えます。

宅配に出す際に、ダンボールを自分で用意するのって、結構面倒臭いですよね。

お店によっては有料だったり、そもそも貰えないところもあるので、地味に嬉しいポイントですね。

「プチプチ」はついてきませんが、タダでダンボールが貰えるだけ十分です。

もちろん、宅配時に掛かる送料なども一切掛かりません。

 

また、もえたく!キャンセル時の返送料もキャンセル料も無料という超絶安心設計なんです。

 

「宅配買取なんて使ったことないから不安だな」という人でも、安心して使うことが出来ます。

美品なら開封済みでも減額されない

数ある宅配買取のお店の中でも、ここまでやっているのは多分もえたく!だけだと思います。

いくら無店舗型とは言え、開封済みでも減額されないのは破格でしょう。

どんなお店でも、開封済みの場合は少なからず減額されてしまいますからね。

 

ただし、減額されないのは「美品」に限ります。

 

抱き枕カバーは開封済みの場合も多いでしょうから、かなり嬉しいポイントですね。

そもそも、抱き枕カバーは開封済みの場合、買取拒否にしているお店も多いです。

 

まあ、「どこぞのオタクが使用した抱き枕カバー」なんてぶっちゃけ誰も買いたくないので、買取拒否するのも無理ありません。

ですから、もしあなたが売ろうとしている抱き枕カバーが開封済みなら、もえたく!一択といっても過言ではないでしょう。

 

>>もえたく!公式サイト

未開封品なら10%アップ

これもまた破格ですね。

もえたく!で未開封品を売ると、その商品の査定額が10%アップになります。

これもまた、もえたく!ならではのキャンペーンであり、他のお店ではあまりやっていません。

売れば売るほど査定額アップボーナス

上記の画像の通り、「査定額1000円以上」の商品の数に応じて、査定額アップボーナスが入ります。

抱き枕カバーで1000円以上となると、ぶっちゃけそこまで簡単な条件ではないので、同時に不要なフィギュアも売ってしまうのがオススメですね。

 

最低でも400円アップですから、3~9点を目標にするのが良いと思います。

 

欲をたかって価値が付かなそうな商品を詰め込んでも仕方ないので、あくまで現実的なラインを目指していきましょう。

初回利用時は実質無条件で1000円還元

「初回利用時」かつ「買取金額1000円以上」の場合、なんと1000円が査定額にプラスされます。

言葉の通りですが、もはや意味が分かりません。

査定額が2万円以上だとさらに2000円プラスになるので、一応MAXで3000円ですね。

 

お客さんへの良心というよりかは、他店と意地でも差をつけてやるという意思の表れにも感じられます。

 

何がともあれ、もえたく!が人気な理由は、このような太っ腹キャンペーンを常に実施しているからなんでしょうね。

他にも、「箱ナシのフィギュアをまとめて買い取ってくれる」とか「査定に満足できなかった商品だけをキャンセルできる」とか、もえたく!ならではのメリットが沢山あります。

しかし、いつまでこれらのキャンペーンを開催しているかは分かりませんので、お早めに売ってしまうことをオススメします。

載せている買取表の数が多い

かなり太っ腹なサイトなのはお分かり頂けたと思いますが、それ以上に載せている買取価格の数が異常です。

数が多すぎて、最後まで筆者は数えるのを断念しましたが、間違いなく業界トップクラスでしょう。

よくこんなに載せたなあとスタッフの根性に感心するのと共に、このサイトの自信が垣間見えました。

 

もちろんお馴染みの査定価格検索機能もあるので、売りたいフィギュアの買取価格をピンポイントで探すこともできます。

 

筆者が持っているフィギュア7割は載せてあったので、査定後の金額の目安がつきやすく、安心して申し込むことができましたね。

 

>>もえたく!公式サイト

第2位.ホビーコレクト




第2位はホビーコレクトです。

送料や箱ナシOKなどの基本的な要素は揃っていて、非常におすすめできるお店ですね。

 

筆者は少しでも高く売りたいケチ野郎なので、もえたく!とホビーコレクトとの間で買取価格を比較し、高い方のサイトで売るという感じで使い分けています。

 

こちらも同じく、申し込みは5分以下で終わります。

では、この「ホビーコレクト」のどこが凄いのか、詳しく解説していきます。

無料で「プチプチ」と「ダンボール」が貰える

ホビーコレクトでは、ダンボールと「プチプチ」を無料で貰えます。

 

↓こんな感じで好きなダンボールの数を選びます。

ホビーコレクトのダンボール選択画面

 

ダンボールは大・中・小の3サイズあり、いずれも5個まで貰えます。

 

自分で用意することも可能ですが、基本的には梱包キットを貰った方が楽ですし、おすすめですよ。

今なら買取価格20%アップキャンペーンを開催中

2021年現在なら、全体の買取価格が20%アップするキャンペーンを開催しており、非常にお得に売ることが出来ます。

買取した商品の内容に関わらず、無条件でアップするキャンペーンなので、今売らないと勿体ないくらいですね。

50円以上の商品の数に応じて査定額アップ

下記の画像の通り、「50円以上」の商品の数に応じて、査定額が上乗せされていきます。

ホビーコレクトのランクアップキャンペーン

10点以上となると、実際はそこそこのフィギュアを売らないと達成できませんが、他サイトに比べたらかなり現実的なラインです。

要は、まとめて売るとお得になりますよってことですね。

 

お店側も一度にまとめて売ってもらった方が手間が省けるので、その分上乗せできるという仕組みです。

 

やはり買取表の数がズバ抜けて多い

もえたく!と同様に、こちらも買取表の数がかなり多いです。

単純計算しただけでも、5000以上は載せているでしょう。

下記の通り、検索機能も完備されています。

ホビーコレクトの商品検索画面

 

>>>ホビーコレクト公式サイト

まとめ

フィギュアを売るなら結局どこがおすすめなのか?という話をしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

フィギュアを売るときはちょっぴり寂しさがありますが、売ったあとのスペースの空き具合は心地よいものです。

 

これを機に、あなたのお部屋もスッキリさせてみてはいかがでしょうか。

 

>>>もえたく!←オススメ!

>>>ホビーコレクト

おすすめの記事